トップ >  Akliteia®とは

お客様に本物だけを
届ける

Akliteia®は旭化成の最新鋭の技術を駆使して、流通網から偽造品を排除し、お客様に「本物だけ」をお届けする新たな購買体験を提供いたします。

お客様に本物だけを届ける

偽造品被害が拡大する現状をご存知ですか?

全世界での偽造品被害額は年間50兆円にも上る

偽造品は日を追うごとに精巧化しており、本物との区別が難しくなっています。偽造品の被害額は全世界で50兆円にも上り、本来はメーカー様が受け取るはずだった利益が失われています。さらに、お客様からの製品への信頼も損なうことに繋がり、金額以上の損失になってしまいます。

偽造品をつかまされたお客様の4割が泣き寝入りしている。

偽物を手にしたお客様の4割が泣き寝入りしており、そのまま購入先を変えてしまっています。お客様との関係性をより良いものにするためにも、お客様に本物だけをお届けする必要があるのです。

左図:2016年、OECD調べ
右図:高級化粧品ユーザーへのアンケート結果、当社調べ

左図:2016年、OECD調べ 右図:高級化粧品ユーザーへのアンケート結果、当社調べ

本物だけをお届けする新たな購買体験を提供する

Akliteia®を導入すれば、偽造防止ラベルを組み込んだ製品を専用の真贋判定デバイスを用いて瞬時に真贋判定することが可能になります。見分けが難しい精巧な偽造品が流通経路に紛れ込んだとしても、発見・排除することができます。流通経路における判定を行うことで、お客様に本物と証明された製品だけをお届けすることが可能になります。

そして、真贋判定情報は読取と同時にデータ管理プラットフォームに転送されるため、リアルタイムで偽造品の被害情報の把握と発生後の対処に貢献いたします。Akliteia®のマークが入っていればお客様が本物であると安心して購入できる、そんな今までになかった購買体験を提供しませんか?

本物だけをお届けする新たな購買体験を提供する

サプライチェーン一体となった偽造品対策

Akliteia®は協賛企業様と協力し、サプライチェーン一体となって偽造品排除の実現を目指しています。正規ルートだけでなく、ECや物流、税関などと協力して、非正規ルートでも本物だけをお届けできる仕組みの実現に向け、全力で開発を続けています。

各種流通拠点ごとに真贋判定を行うことで、偽造品の混入を察知できます。最終顧客に届く前に偽物を排除し本物だけを届ける新しい仕組みです。

各種流通拠点ごとに真贋判定を行うことで、偽造品の混入を察知できます。最終顧客に届く前に偽物を排除し本物だけを届ける新しい仕組みです。

その他の価値を見る

あらゆる製品に真贋判定機能を付与

Akliteia®の偽造防止ラベルを商品に導入することで、さまざまな製品に真贋判定機能を付与することが出来ます。見分けづらい精巧な偽物と本物の区別を可能にします。

あらゆる製品に真贋判定機能を付与

抑止力とユーザーの安心を両立

高い複製困難性を持つAkliteia®は、偽造の抑止力として活躍するだけでなく、最終ユーザー様の安心感とブランドへの信頼獲得に繋がる強力なアピールになります。

抑止力とユーザーの安心を両立

Akliteia®について詳しく見る

Akliteia®の仕組み

Akliteia®(アクリティア)は、複製が困難な偽造防止ラベル、専用の真贋判定デバイス、データ管理プラットフォームの3つを組み合わせて、偽造品の排除に貢献いたします。

Akliteia®の仕組み

事例

Akliteia®(アクリティア)の偽造防止ラベルは、無色透明で軽量なので本体実装やタグ・箱・カード類など様々な形態で製品に組み込むことが可能です。多様な業界のニーズにマッチし、あらゆる製品に導入することが出来ます。

事例